須藤凜々花より悪質? 伝説の「飯田圭織バスツアー」

詳細ページ

NMB48・須藤凜々花より悪質? 伝説の「飯田圭織バスツアー」を振り返る – エキサイトニュース(
http://www.excite.co.jp/News/90s/20170619/E1497848567981.html

2007年7月7日。七夕のこの日、ファンクラブ会員限定イベント『飯田圭織・前田有紀の“大人の七夕祭り”日帰りバス旅行』の開催が決定しました
(※前田有紀とは、かつて飯田と同じ事務所に所属していた演歌歌手)。

費用は19000円。決して安くはありません。
けれども、間近で憧れの女性と触れ合えるのであれば、多少の出費は惜しくないというのがファンの心理。
かくして、大勢のカオリンファンがこのツアーへ応募し、指折り数えて開催日を待っていたのでした。

ところが、そんなウキウキ気分も最高潮に高まっていたであろう7月6日の夕方、とんでもないニュースが飛び込んできます。
「飯田圭織 できちゃった結婚発表」。まさかの結婚。それもオメデタ付き……。

ツアー参加者にとって寝耳に水、どころではありません。
おそらくは一瞬思考停止に陥り、しばらくたってから、悲しみ、憎しみ、虚しさなど、さまざまな想いが頭の中に渦巻き、眠れぬ夜を過ごしたことでしょう。

受け入れがたい事実はそのままに、朝を迎え、重い足取りでバスへと向かった参加者たち。
そこにはもちろん、渦中の人物・飯田圭織が待っています。
目的地は千葉県野田市の清水公園。バスの中では、しっかりとカオリンからファンの皆様へ「ご報告」があったとのこと。
はたして、車中の空気たるや、どんなものだったのでしょうか……。

こうした、あまりにもタイミングが悪い飯田のデキ婚発表により、早くからネタ化されていたこのバスツアー。
現地の模様が映像・写真などで公式記録化されていないせいもあって、噂に尾ひれがつき、現在、嘘とも本当ともつかない情報が数多く伝えられています。

たとえば、当日のバーベキュー大会で用意されたのが、参加者1人につき肉1枚・ソーセージ1本だけだったとか、
炎天下の中出された飲み物が、8人掛けのテーブルに1.5リットルの烏龍茶1本のみだったとか、
企画として行われた巨大迷路脱出ゲームでまだ参加者が取り残されているのに、ライブイベントが始まったとか……。
にわかには信じがたい、なんとも悲惨なエピソードばかりです。

そんな、10年経った今もなお色あせない「飯田圭織・バスツアー事件」。
NMB・須藤にも、ファンの想いを踏みにじることにより、いかに後世まで悪評が残ってしまうか、知ってもらいたかったものです。

2ch.sc@地下アイドル | ログ速
詳細はコチラ

おすすめ記事一覧

おすすめ情報

My Bitcoin address:13yHxzoc3iudJpkzJZWhrvSCy425Sqx78M
ビットコインの寄付をよろしくお願いします。
Thank you for donations of Bitcoin.

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする