結婚発表のNMB須藤が会見「初めての彼氏」 すでにプロポーズ受けた

詳細ページ

17日に行われたAKB48の第9回選抜総選挙の開票イベントで、突然の結婚発表を行ったNMB48・須藤凜々花(20)が21日、都内で会見を行い、改めて結婚を報告。
「初めての彼氏」だと説明し、すでにプロポーズされたことも明かした。
妊娠については否定し、NMBを卒業することも発表した。

須藤によると、お相手は都内在住の一般男性で、正式に婚約には至っていないが、すでに今年に入ってプロポーズも受けている。
もともとファンではなく、母親の知人で、一昨年11月に母親の誕生会で出会い、「初めて会った時から好きだと思った」という間柄。
昨年末から正式に交際を開始し、すぐに結婚を意識したという。

須藤は「初めての彼氏です」と明言。
恋愛に対してはこれまでも積極的ではなく、「アイドルじゃなくても、自分は結婚できないと、恋もできないと思っていました」としながら、「今は、好きっていうのはこういうことなんだな、って思っています」と幸せそうに話した。

約半年間、大阪と東京の間の遠距離恋愛を続けてきたが、「外では会わないようにしようと、相手も気を遣ってくれた」と、静かに愛を育んできた。
「結婚」に対するへのイメージを問われると、「それを知りたいなと思って…。
初めて『結婚するならこの人だ』と思えた人で、ずっと一緒にいたいなと思っています」とはにかみながら答えた。

結婚の時期は未定で、「卒業してから結婚しようという話をしています」と表明。
さらに「結婚という形は、いつでもいいです。
一緒にいられれば…」と深い愛情ものぞかせた。

また総選挙という特殊な舞台での発表となった経緯については「報道が先走ってしまわないように、自分の口で伝えたかった」とコメントした。
総選挙当日に「週刊文春」のネット放送で報じられる可能性については「自分のことだろうな、と思っていた」と告白した。

結果として、総選挙で投票したファンを裏切ったとも見える形となったことには「私がアイドルらしくないことをしてきても、すごく支えて下さった方々で、本当に本当に大好きでした。
その方々をことごとく傷つけちゃったんですけど、ファンの方と過ごした日々は全部うそがないですし、批判されても嫌われても当然のことをしてしまったんですけど、私としては、ここまで応援して下さったことを絶対に忘れずに、夢を実現させたいと思ってますし、ずっと向き合いたいと思っています」と声を震わせながら話した。

AKB48 ニュースファン!!!
詳細はコチラ

おすすめ記事一覧

おすすめ情報

My Bitcoin address:13yHxzoc3iudJpkzJZWhrvSCy425Sqx78M
ビットコインの寄付をよろしくお願いします。
Thank you for donations of Bitcoin.

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする