須藤凜々花「握手会に出てきちんと説明したい」

詳細ページ

17日に開票されたAKB48選抜総選挙で結婚宣言し物議を醸しているNMB48の須藤凜々花(20)が21日、都内で会見を行った。

 ――彼はお母さんの友人と言っていたが、どういう関係ですか。

 あんまりわかりません。

 ――初めて出会ったのはどういう集まり?

 たぶん、お母さんの誕生日会だったと思う。

 ――彼に出会うまで自分が恋愛することは想像していたか。

 アイドルになっていなくても結婚できないと思っていた。恋ができないと思っていた。

 ――出会ったのはいつ頃?

 交際前からずっと知っていた。

 ――お母さんの誕生日会はいつ?

 適当なことを言ってるかもしれません。数年前の誕生日会です。

 ――交際するまでの1年間は自分が恋してると思ってたか。

 はい。人間として尊敬していた。たたずまいが素敵だと思った。あまり説明できないが、あまり下心がなく、目の色がきれいだった。

 ――卒業の時期は。

 まだです。

 ――結婚はいつごろまでに。

 早くしたいというわけではなく、彼と一緒にいたい。結婚はいつでもできると思ってる。時期はNMBの大人と相談して決めます。

 ――残りの活動はどうしたい。

 本当に申し訳ないという気持ちは凄くあるが、それより感謝したい。一生懸命両方やってきたので全力でやっていきたいと思っている。

 ――これだけはやりたいということは。

 メンバー全員とちゃんと話したい。

 ――今後の握手会は大丈夫か。

 はい。いろんなこと言われるのは当然ですし、ちゃんとしゃべりたい。

 ――アイドルとしての財産は。

 人間として凄く成長させていただいた。ここまでアツくなれたり、アツさを共有できるファンだったり、仲間だったり、スタッフだったり、これ以上の仲間は現れないんじゃないかっていうぐらい自分にとって大切なもの。これからもずっとそうです。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170622-00000006-spnannex-ent

2ch.sc@地下アイドル | ログ速
詳細はコチラ

おすすめ記事一覧

おすすめ情報

My Bitcoin address:13yHxzoc3iudJpkzJZWhrvSCy425Sqx78M
ビットコインの寄付をよろしくお願いします。
Thank you for donations of Bitcoin.

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする