橋本マナミ、結婚宣言するなら“国民の愛人”卒業してから

詳細ページ

22日放送のTOKYOMX「バラいろダンディ」(月~金曜・後9時)で、タレントの橋本マナミ(32)が、結婚する時には“国民の愛人”を卒業してからと約束した。

AKB48総選挙で20位に入ったNMB48の須藤凜々花(20)が壇上で結婚を宣言。
話題をさらう結果となった。

橋本は「国民の愛人としてテレビに出ているので、そういう愛人になるとか、不倫とか、スキャンダル、恋愛もしないようにファンの人を思ってしている」とプロとしてのスタンスを説明。
「もし結婚するなら、愛人を“卒業”して普通の女性になってから、結婚しようかなって。
普通の女の子に戻って」と仁義を通すつもりだと話した。

俳優・梅沢富美男(66)「AKBは恋愛禁止、って言ってるんだから。
『ダメだ』つってるんだから、ダメなんだよ。
AKBにいるんだったらしちゃだめなんだよ。
それと、お前一人の舞台じゃないんだよ。
AKBというブランドというか組織というか、それのための全部の舞台なんだから。
まったく無礼千万!」と一刀両断。

野球評論家の金村義明氏(53)が「これで秋元さんが激怒しないんでしょ?ということは、これも含めて筋書きを描いていたとか…」と陰謀論を持ち出すと、梅沢は「そこまでいきゃ立派だね」とうなっていた。

AKB48 ニュースファン!!!
詳細はコチラ

おすすめ記事一覧

おすすめ情報

My Bitcoin address:13yHxzoc3iudJpkzJZWhrvSCy425Sqx78M
ビットコインの寄付をよろしくお願いします。
Thank you for donations of Bitcoin.

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする