TBS竹中P、長文で今の心境を語る…「スルーせず全部書きました」

詳細ページ

441: 47の素敵な(pc?)@無断転載は禁止 2017/06/22(木) 18:01:58.92 ID:qaqNQgbO
usuke takenaka
一般公開 6月22日, 17:47
トップ目とったんで!
先ほど番組公式ツイッターで今後について発表させて頂きました。

▽りりぽんがグループ卒業の意思を明かしました。
『トップ目とったんで!』は、8月前半分まで収録済み(5月末に収録)のため、
りりぽんがNMB48メンバーでいる期間に関しては放送する予定です。

▽また、卒業時期に関わらず、8月後半以降については現行のような形での番組継続はしない予定です。
 方針が決まり次第、改めてご報告します。

現時点で収録している分までは放送しますが、それ以降に関しては一旦白紙です。

今からTBSの公式でなくあくまで個人の想いを書きますが、
総選挙でのりりぽんの行動に関しては多く触れません。
この話題に関してご意見を言いたい方は他でお願いします。
僕はファンの皆様とは違った目線での想いですので。

最初に言いたいのが、今、僕はりりぽんに対して何にも怒っていません。
※発表直後はちょっとイラっとしましたが

この番組はりりぽんとの出会いがなかったら生まれなかった番組だから。

NMB48の番組企画の相談を受けた時、 「りりぽんの番組がやりたい!」と答えました。
ドラフト会議のドキュメンタリー番組で出会った時の衝撃があまりに大きすぎて。
謎の存在感、謎のコメント、謎のポリシー。こんなメンバーありえないと。

りりぽんの番組をやる、という前提から生まれたのがガチの麻雀番組だったのです。

そして、この妙にゆるい麻雀番組は回を重ねるごとに面白さを増していき、気づけば、
りりぽん、NMBのファン以外の方もたくさん観てくださる番組となりました。
麻雀好きの方も多く観て頂けるように。
来てくださったゲストのみなさんも大体が「楽しかった!また呼んでください!」と言ってくれています。
そして、制作スタッフはもちろん、たろう先生、ナレーターさん、技術スタッフまで、みんなこの番組が大好きだし、
2年近くの間この番組の顔として頑張ってくれたりりぽんが大好きなのです。
りりぽんと一緒だからここまで来られたから。
だから、本当はりりぽんがもしNMB48を卒業してもタレント活動を続けるならこのまま一緒に番組がやりたいのです。

でもそう簡単にはいきません。
今回のことに関して不快な想いをされている方が多数いるという現実からは目をそむける訳にはいきません。
特に、会社員として。さらにそれ以上の問題があります。それは、りりぽん以外のNMB48メンバーのことです。

まおきゅんをはじめ、これまで番組には多くのNMB48メンバーが出演してくれました。
番組をきっかけで麻雀を覚えてくれた三田さん、村瀬さん、沖田さん、山尾さんはもちろん、
トークや体を張った罰ゲームで番組を盛り上げてくれました。
NMB48メンバーのみなさんの力がなかったらここまで番組を成長させることは出来なかったと思います。

でも、りりぽんがこういった経緯で卒業していくのなら・・・、
卒業後のりりぽんとNMB現役メンバーをレギュラー共演させていくのは難しいと思います。

「これまで一緒に頑張ってきてくれたりりぽんを簡単に切り捨てること」
「問題を起こしたりりぽんを優先し現役メンバーの仕事を奪うこと」

どちらも簡単に選択できる訳ありません。ここ数日、頭の中大パニックです。
だから、8月後半以降、自分としては今と全く同じ座組みで番組を続けることはできない、という判断となりました。
※会社の判断はもっと複合的だと思いますが

8月後半以降この番組をどうしていくのか?
現在いろんな人たちと協議しています。結論が出るまで少し時間をください。


続きを読む

ROMれ!ペンギン(AKB48まとめ)
詳細はコチラ

おすすめ記事一覧

おすすめ情報

My Bitcoin address:13yHxzoc3iudJpkzJZWhrvSCy425Sqx78M
ビットコインの寄付をよろしくお願いします。
Thank you for donations of Bitcoin.

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする